<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=165725567198380&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

導入事例:株式会社ガイアックス様

事例調査の時間が、5時間から30分に短縮されました。

BtoB、BtoC問わず幅広い企業様のソーシャルメディアのアカウント(Facebook、Twitter、Instagram、LINEなど)の運営支援を行う株式会社ガイアックス様に、POST365を導入していただきました。

今回、ソーシャルメディアマーケティング事業部の大久保様に、POST365導入以前に苦労していたことや、導入後にどのような効果があったのかを伺いました。

株式会社ガイアックス様

事例の調査・収集に苦労していました

普段の主な業務内容を教えてください

会社の組織は主に、営業、コンサルティングディレクター、マーケティングの3つに分かれていて、私はマーケティングチームに所属しております。マーケティングチームの主な業務の目的は、リード(見込み客)の獲得と営業チームへの受け渡しです。リードを獲得するための主な手段の一つとしてソーシャルメディアラボというメディアを運営しております。

メディア以外には、リード獲得を目的としたセミナーを企画・開催しています。その他に、営業チームが既存のお客様からいただいた質問や問い合わせに対して、私が情報を調べて提供しています。その情報収集の手段として、POST365を日々活用しています。

POST365導入前はどんなことに困っていましたか?

お客様が求めるソーシャルメディアの投稿事例を、短時間で探すことに苦労していました。お客様へ有名な事例を紹介しても、「うちとその企業とは違うので…」といったように、あまり反応がよくありませんでした。そこで一般的に有名な企業ではないアカウントで、SNS投稿が上手く成功している事例を紹介すると、クライアントの反応が良く、喜んでいただけることがありました。

しかし、そのような事例を見つけるにはコンサルタントが必死で探してようやく見つかるという感じで、事例の収集に非常に時間がかかっていました。また、クラウドソーシング等の外部の方へ投稿事例の調査をお願いする場合もありましたが、詳細な依頼書を作成するため手間がかかる上に、調査を依頼すると最低でも数営業日はかかるので、どうしても効率化できずにいました。

POST365を活用し調査時間の短縮に!

POST365導入後の効果を教えてください

post365_case_2

ソーシャルメディアマーケティング事業部
ソーシャルメディアラボ編集長 大久保 亮佑様

ツールを導入してから事例調査の負担が減りました。また、フォロワーやファン数を規模ごとに抽出することができるので、お客様の規模感に合わせた事例を紹介できるようになりました。

例えば、あるお客様の要望で「Instagramでキャンペーンを行ってフォロワーが増えた事例を教えてください」というご要望があったとします。今までは事例を用意するまでに、依頼書の作成で30分、事例調査で3~4時間、確認作業で30分、合計で約5時間はかかっていたと思います。しかし、POST365を使うことで、事例を探すだけなら30分くらいで済むようになったのではないでしょうか。

事例調査だけでなく企画や提案にも!

事例調査以外にPOST365をどのように使っていますか?

他によく使う機能は、分析機能です。私たちの分析機能の使い方として、ソーシャルメディアラボでの記事作成やソーシャルメディアで企画する際のネタにもに使っています。例えば、「中秋の名月」に関する投稿を調べたい際には、POST365を使って検索し、過去の投稿を参考にして企画を考えています。

その他には、「最近どういう投稿が反応を得ているのか?」をPOST365で調べてから、お客様へ提案していますね。

POST365を活用して得られたメリットまとめ

いかがでしたでしょうか? ソーシャルメディアマーケティングをサポートする企業ならではの、活用事例を伺うことができました!

  • POST365を活用して、事例調査の時間が5時間から30分に短縮
  • 分析機能を使って、どの投稿の反応が高いか簡単に検索でき、企画時の参考に
  • フォロワーやファン数の規模ごとに抽出ができるので、クライアントのページの規模感に沿ったご提案に活用

POST365に興味を持たれた方は、ぜひ下記よりお問い合わせください!

サービスをもっと知りたい方

以下よりサービス資料がダウンロードできます。
ご利用にあたり不明な点がありましたら、お問い合わせからご連絡ください。