<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=165725567198380&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

Instagramの投稿作成

投稿をチームで管理

本番での見え方をチェックしながら、Instagramのフィード投稿を作成することができます。作成した投稿は承認フローを経て、公開予定時刻にメールでお知らせが届きます。

Instagram投稿管理

主な機能

投稿作成

プレビューをチェックしながら、Instagramのフィード投稿を作成できます。作成した投稿は承認申請を上げることも可能で、チームでの運用をスムーズにしてくれます。

※ 作成した投稿は公式Instagramから手動で投稿する必要があります
※ ストーリーズ投稿には現時点で未対応です

投稿プレビュー

投稿プレビューはパソコン・スマートフォンに対応しています。

投稿単体でのフィードの見え方のみでなく、ギャラリー(プロフィールビュー)にも対応しているため、アカウント全体のコンテンツバランスをチェックしながら作成できます。

文字数・ハッシュタグカウント

投稿に使用している文字数とハッシュタグ合計数・ハッシュタグ種類数を自動でカウントします。

ハッシュタグの種類数が30を超えるとInstagramで投稿できないため、プレビュー画面にてエラーメッセージが表示されます。

公開ダイアログ

Instagramは、手動で投稿を行う必要があります。

投稿作成時に設定した公開時刻の30分/15分/5分前に公開依頼メールが届きます。メールからテキストと画像をダウンロードできるので、公開時刻になったら手動で投稿を行ってください。

承認依頼

承認フローを設定しておくと、投稿作成後に承認申請を出すことができます。承認申請はメールで届き、作成した投稿をプレビュー状態でチェックすることが可能です。

承認フローは最大3段階設定できるので、運用体制に応じてご利用ください。

作業メモ

投稿記事単位で、メモを残すことが可能です。記事のポイントや見てほしい箇所をメモに残しましょう。

作業者を指定(メンション)してメモを残すことで作業依頼もコムニコ マーケティングスイート上から行えるため、メールやチャットでのやりとりは不要になります。

作業履歴

投稿の作成、下書きの保存、承認依頼、修正作業などは、すべて作業履歴にログが保存されます。

誰がいつ何の作業を行ったのかを、いつでも確認できます。

担当者の指定

投稿ごとに担当者を設定することができます。

投稿を作成してほしい人やその投稿の最終責任者を指定することで、担当が明確になり、スムーズな運営につながります。